ご挨拶

 大畠梨園は県北西部の神川町にて生産直売をしています。
神川町は、神流川の形成した豊かな扇状地が広がり、素晴らしい水と豊かな土壌に加え明治初年度頃から梨栽培が始められ、長年の研究にて高い栽培技術が今日の梨栽培の発展をもたらしました。
当園では長年の研究で生み出した栽培方法や有機質肥料、アミノ酸肥料を取り入れ安全でおいしい梨作りを心掛けています。
また、お客様自ら果実を収穫する「梨狩り体験」ができ、収穫した梨はお持ち帰りできます。
早生のなつしずくから晩生の新興梨まで取り揃え、7月下旬から10月下旬まで長い期間お楽しみいただけます。
スタッフ一同心よりお待ちしています。ぜひお気軽にお越しください。

Copyright © 大畠梨園の公式ホームページ All Rights Reserved.